友寄隆哉   ともよせ たかや:Takaya Tomoyose  


1959年8月4日沖縄県那覇市生まれ、コンテンポラリー・ジャズ.ギタリスト。作編曲家。沖縄在住。
クラシック・ギターを大沢一仁氏に、現代ギター全般を高柳昌行氏に、作編曲を佐藤允彦氏に師事。

1994年「全楽器対象、ジャズ.アドリブ.トレーニング教室」主宰。

 2000年より、ホームページ「友寄隆哉のジャズはなぜ死んだか?」をインターネット上で展開。(2010年「友寄隆哉、and all that "JAZZ"に改称)

2002年より全国へ向けて、ジャズ.アドリブ.トレーニング通信講座を開始。

自作CD「友寄隆哉作品集全4集」、「The old songs」などを2002年、国内及び米国CD BABYより通信販売、
2003年、米国itune社より、デジタル販売。

2011年4月、リットー・ミュージック社より「大人のための音感トレーニング 本」を出版。音楽教本、売り上げランキング1位になる。

2012年6月 第二弾 「大人のための音感トレーニング本 絶対音程感への第一歩」を出版。

2014年2月 「日本人のためのリズム感トレーニング理論」発売。

2014年7月「禁断のジャズ理論」発売。

2015年11月「大人のための作曲入門本」出版。




おまけ

2003年Vシネマ:「実録・プロジェクト893XX 沖縄抗争篇1」決闘シ〜ン伝説役にて出演!